【割れる爪・弱い薄い爪を治すネイリストサプリのすべて】

ネイリストサプリ人気ランキング

割れ爪二枚爪など弱い爪を改善する方法としてはサプリがおすすめです。

 

弱く生まれた爪では、何を塗っても効果は知れています。

 

爪が生まれる段階で強化しないとダメ。

 

つまり、まずは栄養の問題であり、解決策はサプリです。

 

ネイリストサプリ

商品写真

ビタミンの一種ビオチンポリアミンで爪を強化するサプリです。

 

爪の問題に絞り込んだ、効果的で安全なサプリとしてはほとんど唯一の商品です。

 

爪を酷使するネイルアート業界人・愛好者の間で重宝されています。

 

メーカーもしっかりした会社です。

 

ネイル強化サプリが役に立つ人
ネイリスト、爪の美容に悩む人

ネイルアートの負担で弱った爪を回復してくれます。
また、もともと爪が弱くて、割れ爪、二枚爪になりやすい人。
マニキュアなどにも抵抗があった人にも自信をくれます。

楽器奏者

クラシックギターなど、ピックを使わない楽器奏者にもおすすめ。
爪が強くなると音がしっかりし、ダイナミックレンジ(強弱の幅)が広がり、音価へのコントロール力が高まります。

野球選手 ボールへのコントロール力が高めるには、爪がしっかりすることが不可欠です。

 

爪強化の仕組みについては、下記の公式ページを見るのが一番早いでしょう。

 

ネイリストサプリの公式ページはコチラ

インナーアミノビューティー

商品写真

爪だけでなく、毛髪の形成も促し、ハリツヤ豊かなお肌を作るサプリです。

 

人体の表面全体の形成を強化するものだと思っていただいたらいいです。

 

定評あるブランド、ビーグレンの製品です。

 

インナーアミノビューティーの公式ページを見る

弱い爪の代表的な原因と対策

爪が割れるという症状はかなりよく見られます。

 

2重に剥がれるような形で割れるケースから、生え際から末端まで縦に割れるケースまで。

 

代表的な原因と対策をまとめました。

 

原因1 栄養不足

第一に挙げられる原因が、栄養の不足・偏りです。

 

病気で食事が十分とれずに消耗した場合や、無理なダイエットによっても栄養不足は起きます。

 

爪の形成に重要な栄養素は、タンパク質、ケイ素、亜鉛など。

 

タンパク質

爪の主成分は毛髪と同じく、ケラチンというタンパク質。

 

タンパク質はアミノ酸がパーツで、複数のアミノ酸がペプチド結合したものです。

 

ケイ素(珪素)

ケイ素は土・岩石の成分として地上に広く見られるミネラル。

 

人体においてはコラーゲンやヒアルロン酸と結合して皮膚組織を形成します。

 

不足すると、「爪が割れる」「髪が抜けやすい」「皮膚がたわむ」などの症状が現れることが知られています。

 

ケイ素を多く含む食品は、麦、ジャガイモ、海藻などです。

 

亜鉛

亜鉛は、新陳代謝の反応に必要な多種類の酵素の成分であり、タンパク質の合成やDNAの複製にも関与します。

 

簡単に言うと、新しい細胞が作られる場所で重要な働きをします。

 

爪はどんどん新しく作られて伸びていく部位ですから、不足したら爪に異変が生じるのも当然です。

 

代表的な不足症状は、子供では成長障害、大人では爪を含む皮膚症状、脱毛症、味覚障害など。

 

亜鉛を多く含む食品は、カキ、するめ、レバー、肉、ごま、ナッツ、小麦胚芽、そら豆、チーズ等です。

 

原因2 爪の乾燥

爪の乾燥も爪が割れたりはがれたりする原因になります。

 

一番多い例は、ネイルアートやマニキュアの除光液によって爪の水分が奪われるものです。

 

他には、消毒液などの薬液を多用する人に職業病的に見られます。

 

原因3 爪の酷使

職人さんなど、手指を酷使する人にも割れは見られます。

 

特殊なものとしては、クラシックギターなどの楽器演奏者、野球の投手などもあります。

 

原因4 病気

一番多いのは爪白癬(爪の水虫)です。

 

単に割れるというより、爪が白く濁ってボロボロになっていく感じです。

 

足裏の水虫に使う塗り薬はまったく効かず、飲み薬で半年ぐらいかけて治療します。

 

他には、稀ですが、爪母(爪の根元の皮下にある爪が作られる組織)に腫瘍がある場合もあります。

 

飲んで爪を強化するネイリストサプリについて知る